Menu 
2018年 12月 5日
[講演] 深層学習による音声認識・音声対話技術の基礎とAIアシスタントシステムへの応用・例 (2018年12月6日)

イナゴ株式会社 最高執行責任者・風見清司は、2018年12月6日に日本テクノセンターが運営する「深層学習による音声認識・音声対話技術の基礎とAIアシスタントシステムへの応用・例」にて講演を行います。

■ セミナー概要
深層学習による音声認識・音声対話技術の基礎とAIアシスタントシステムへの応用・例 ~デモ付~
~ 機械学習・音声の基礎知識、音声認識・音声対話の周辺技術、話者認識と話者照合 ~

音声認識・音声対話技術は様々なアプリケーションやシステムのユーザインタフェースとして社会に浸透し始めております。
本セミナーでは、音声認識・音声対話技術の技術的概要から深層学習に基づく最新の技術動向に至るまでを解説します。
また、音声認識の周辺技術として、音声情報から話者や言語、環境音、感情などを理解する技術について概説いたします。さらに、音声対話については、対話を行うための技術のみならず、音声合成などにも焦点を当てて説明いたします。
皆さんにとって、本セミナーが音声認識・音声対話技術をビジネスに取り入れるきっかけになるよう、現状できていること、できていないことをしっかりと明らかにし、また、これからできそうなことまで丁寧に説明したいと思います。
つづいて、AIアシストについて、自動運転車・コネクテッドカーの課題を解決する最新主要HMIとして注目の対話型インテリジェントアシスタント技術を解説します。
オートモーティブの研究開発をリードするカナダの大学との共同研究開発プロジェクトや、ビジネスへの展開事例などを紹介しつつ、今後のオートモーティブHMIの方向性を考察します。

日 時:2018年12月6日(木)10:30 ~ 17:30
        イナゴ講演時間:14:40 ~
会 場:日本テクノセンター研修室 (〒163-0722 東京都新宿区西新宿2-7-1 小田急第一生命ビル22階) <アクセス>
受講料:一般(1名)48,600円(税込み) 同時複数申込の場合(1名):43,200円(税込)
企画運営:株式会社日本テクノセンター