Menu 
2017年 2月 6日
[講演] 自動運転時代に向けた人間中心のHMI開発最前線 (2017年2月8日)

ロン ディカールアントニオ(代表取締役)は、2017年2月8日に東京・西新宿で開催される「自動運転時代に向けた人間中心のHMI開発最前線 ~AIを活用した車載音声認識、対話、環境認識実現への取り組み~」にて講演を行います。

■ 講演概要
テーマ:
「Intelligent Driver Assistant ~自然対話型インタラクション技術とAIによる、クルマの安全性とユーザーエクスペリエンスの最適化」

講演内容:
1.イナゴについて
2.AI アシスタントブーム
 2.1 AI、自然言語理解、会話型インターフェースの最新動向
 2.2 考察:Google Now、Apple Siri、 IBM Watson、 Amazon Alexa、Microsoft’s Cortana
3.次世代スマートカーの課題
 3.1 自動運転車・準自動運転車の増加、複雑な運転機能やコネクテッドサービスの追加、そして拡大するドライバーディストラクション(注意阻害)
4.理想のインテリジェントドライバーアシスタントとは
 4.1 次世代ドライバーの車内・車外ライフにどう貢献するか
5.音声・タッチ操作に勝るAIアシスタント技術
 5.1 AIと自然対話機能
 5.2 Cognitive Workload(認知的負荷)
 5.3 インテグレーションおよびセンシング環境
 5.4 エモーショントラッキング、アイトラッキング、バイオメトリクス
 5.5 学習機能
6.R&Dへの取り組み
 6.1 ディープラーニング、ナレッジ生成、認知負荷管理技術
7.ユースケース
 7.1 導入事例、技術応用例

講演時間:15:10 ~ 16:40

■ セミナー概要
自動運転時代に向けた人間中心のHMI開発最前線 ~AIを活用した車載音声認識、対話、環境認識実現への取り組み~
日時:2017年2月8日(水)
会場:BIZ新宿(東京・西新宿)
主催:TMC 日本情報技術センター